男性の肌について

【もはや常識!!】男性の肌は女性よりも肌トラブルが起こりやすい!!

Pocket
LINEで送る

男性の肌は女性よりも肌トラブルが起こりやすい

男性でもスキンケアに取り組む人が年々増加しています。

女性にとってはもはや当たり前のスキンケアですが、実は女性よりも男性のほうが肌が荒れてしまいやすい特徴があります。

若いころにニキビが大量にできてしまったり、乾燥して粉をふいてしまったり、実年齢よりもかなり上にみられてしまったりといった悩みは女性よりも男性のほうが意外と多かった記憶はありませんか?

実は男性の肌はこれらの肌トラブルが女性よりも起こりやすい肌質をしています。

男性の肌は女性に比べて水分量は半分以下、皮脂量は3倍以上、毛穴が大きいといった特徴があるため肌荒れが起こりやすく、肌の老化も早くなってしまいやすいのです。

乾燥による男性の肌トラブル

男性の肌の水分量が少ないため、もともと乾燥肌になりやすいことに加えて、水分を保つ力も半分以下なため1年を通して乾燥肌に悩まされることもあります。

肌の乾燥は生活習慣や食生活の乱れにも密接な関係があり、心身の健康状態が悪化すると大きく影響を受けます。

乾燥肌になってしまうと

  • 肌荒れ
  • かゆみ
  • シワの増加
  • 粉をふいてしまう

などの肌トラブルが発生します。

乾燥による肌トラブルは肌のバリア機能が失われている状態で起こってしまうため、外気や何かに触れた際に痛みやかゆみを伴うこともあります。

男性の場合は特に乾燥から肌を守ろうとして皮脂の過剰分泌を引き起こしてしまい、肌の内部が乾燥しているのに表面は皮脂でベタベタになってしまうトラブルが最も多くなります。

つまり男性は女性よりも肌を念入りに保湿して、肌の水分量をしっかりと保ってあげる必要があるのです。

皮脂の過剰分泌による男性の肌トラブル

女性の3倍と圧倒的に皮脂分泌量が多い男性は当然ニキビや吹き出物ができやすくなります。

また

  • 肌のテカリやベタツキ
  • 毛穴が広がってしまう
  • 肌のキメが低下してデコボコになる
  • 毛穴が黒ずむ

これらの肌トラブルにも悩まされることになります。

乾燥と同じく皮脂分泌量も生活習慣、食生活の影響を強く受けます。

特にストレスや脂っこいものが多い食生活は皮脂の過剰分泌に直接つながり、これらの改善なくしては皮脂の過剰分泌を抑えることはかなり難しくなります。

皮脂によるトラブルを改善するには強い洗顔料で根こそぎ落としてしまったり、脂取り紙を使用して落としてしまいがちですがこれらの方法は逆効果になってしまうことが多く、より皮脂分泌量が増えてしまうことにつながります。

皮脂の過剰分泌を改善するためには洗顔で皮脂を落とした後にしっかりと保湿し、肌の調子を整える必要があります。

化粧水だけでなくクリームや乳液を使用し、水分を保ちにくい男性の肌に潤いをキープするところまでしっかりとスキンケアに取り組みましょう。

乳液やクリームなどの油分を多く含むものが苦手な方はオールインワンタイプのサラッとしたテクスチャーのものを使用するのも効果的です。

【ベタつき、テカリはもういらない!】男の脂性肌を治す方法!

ヒゲ剃りによる男性の肌トラブル

多くの男性は毎日ヒゲを剃る習慣があります。

肌にカミソリを当てたときにヒゲだけでなく肌の角質層まで傷つけてしまい、カミソリ負けや口周りやアゴの肌が乾燥してしまいカサカサになってしまった経験のある人は多いと思います。

ヒゲ剃りによる肌へのダメージは毎日受け続けるため、アフターケアなしでは肌のバリア機能が低下し細菌の侵入による炎症や慢性的な肌荒れをおこしてしまいます。

ヒゲ剃りをするときは肌を傷つけにくい方法で取り組むこととアフターケアに取り組み、肌を整えることが必要です。

切れ味の悪くなったカミソリを使わないことや、プレシェーブローションを使用してヒゲを剃りやすい状態にしておくなどの工夫や刺激を抑えたスキンケアアイテムを使用するなど、傷ついた状態の肌を優しく扱うように注意しましょう。

毎日のヒゲソリが与える肌へのダメージ!

まとめ

スキンケアはすでに女性だけが取り組むものではなく、肌トラブルに悩まないため、清潔感を出すため、見た目の衰えを予防するためにも欠かせないものです。

男性の肌の性質や生活習慣はスキンケアなしでは肌トラブルを避けることは不可能です。

今まで肌のことを気にしたことがない人も清潔感のある若い見た目をキープするためにもスキンケアに取り組んでみましょう。

Pocket
LINEで送る