エイジングケア全記事一覧男性の肌について

【老けない男に俺はなる!!】男性がやるべきエイジングケア方法

肌の老化に気を遣う男性が増えてきている

「エイジングケア意識」の高まりから「スキンケア」に興味を持つ男性が増え始めています。

やはり、若々しく肌に張りのある男性の方が、印象が良くビジネスや恋愛において有利になります。

今回は「エイジングケア」や「スキンケア」に興味を持ち始めたばかりで、どのように取り組むべきかよくわからないという男性の為に、「スキンケアの基本」や「男性がやるべきエイジングケア方法」をご紹介していきます。

スキンケア用品の効果

男性が老けないために行う「スキンケアの基本」として、様々なスキンケア用品の効果について知っておきましょう。

まず始めに「化粧水」についてですが、化粧水は成分の大部分が水であり、肌に水分を与え、肌の調子を整える効果があるものです。

しかし、化粧水を塗るだけでは水分は肌の表面から蒸発してしまうため、その上から蒸発を防ぐものを塗らなければなりません。

その役割を担うのが「乳液」です。

乳液には油分が含まれるため、肌表面をコーティングして「水分の蒸発を防ぐ効果」と「外気による乾燥」から肌を守る効果があります。

「美容液」とは肌に栄養を与える成分を多く含むものであり、肌の悩みにあわせて配合されている成分が異なるので、自分の肌で気になる部分にあわせた商品を選ぶ必要があります。

一般に、美容液は高価な成分を濃密に含むため、他のスキンケア用品と比べると価格が高いものが多いです。

スキンケア用品の選び方についてはこちらの記事を参考にしてみてください。

【本当に良い化粧水の選び方】おすすめランキングサイトの真実は実は、、、

スキンケア用品を付ける順番

「化粧水」は、肌に水分を与えて調子を整えることが目的であるため「最初に塗るべきもの」です。

お風呂上りや朝の洗顔後など、肌の汚れを落とした後で付けるのが最適です。

化粧水により肌の水分が戻った後は、肌が栄養を吸収しやすい状態となっていますので、その時に自分の「肌悩みにあわせた美容液」を付けると効果を最大限に発揮することが出来ます。

最後に水分や栄養分の蒸発を防ぐために「乳液をつけて肌を守る」という手順が一般的です。

身体の内側からエイジングケア

 

スキンケア用品が外部から肌をキレイにしていくのに対して、食事は体の内部から肌をキレイにすることが出来ます。

「ファスティング」という言葉を聞いたことはありませんか?

これは「断食」という意味で、エイジングケアの手法として注目されています。

実は、多くの医学的な研究で、摂取カロリーを減らすことが老化防止に有効であると示されているのです。

たとえば、二匹のサルに、片方には高カロリーの餌、もう片方には低カロリーの餌を与えて育てるという実験があります。

その結果、低カロリーの餌で育ったサルの方が、高齢になっても抜け毛が少なく、肌もたるまず、長生きしたという結果が得られたそうで す。

サルと近縁種のヒトでも、低カロリーの恩恵が得られる可能性は大いにあります。

普段、ラーメンや焼肉など、カロリーの高いものばかり食べている方は、エイジングケアのために食生活を見直すべきでしょう。

「紫外線」は男の肌を老化させる一番の原因

老けない男になるうえで、最も厄介な敵となるのが「紫外線」です。

紫外線は日焼けの原因となるだけではなく、肌内部の細胞まで破壊してしまい、男の肌を老化させる一番の原因となるのです。

日焼け止めを使い、紫外線が肌を傷つけることを防ぐことは、男性のエイジングケアにおいて極めて重要です。

また、日焼け止めに加えて日傘を使うことも有効です。

最近では日傘を使う男性も増えてきて「日傘男子」という言葉も流行してきました。

日傘は直射日光を防ぐことで暑さを和らげる効果もあるため、非常に使い勝手の良いグッズです。 

新陳代謝を上げて新しい肌を作る

新陳代謝とは、体内で古くなった細胞を分解し新しい細胞を生む機能のことで、いわば細胞の生まれ変わり機能のことです。

細胞を新しくするということは「まさに肌の若返り」であるため、新陳代謝を上げることは「肌のエイジングケア」につながるのです。

新陳代謝を上げるためには、水を多く飲み汗をかく、筋肉を鍛えるなどの方法があります。

バランスの良い食事で肌をキレイにする

いかなる健康法にも通じることですが、美肌のためにこれだけ食べていれば良いという万能薬はありません。

高カロリーになりすぎない程度に、野菜も肉も魚も、バランスよく食べることが大切です。

特に意識的に取るようにしたい栄養素が、現代人の食生活で不足しがちな「ビタミンやミネラル」です。

ビタミンは野菜や果物に、ミネラルは魚介類や海藻類に多く含まれます。

不足しやすい栄養素を意識しながらバランスの良い食事を心がけ、体の内側から肌をキレイにしましょう。

まとめ

「エイジングケア」に取り組んでいく男性はどんどん増えてきており、その傾向は高収入な層に最も多くみられます。

これは責任の重い役職についている人はビジネスにおける身だしなみを整えることの重要性を理解しているからだと思われます。

海外では自分に対する投資をしているかどうかは人物を評価する基準であり、何も努力をしていない人は当然出世コースから外されてしまいます。

今後グローバル化の進む社会で生き残っていくためにも「自分に対する投資の1つ」として「エイジングケア」に取り組んでいきましょう。