男性の肌について

【簡単で肌にやさしい!】ハチミツスクラブで顔色を明るくする!

Pocket
LINEで送る

肌の内部では、

毎日新しい細胞が作られています。

ビタミンB群などの肌の代謝を高める栄養をしっかり摂っていれば、

肌の奥から新しい細胞が

古い細胞を外に運び出してくれます。

肌表面に集まった古い細胞、

つまりもう要らなくなってしまった細胞は、

角質となり顔色を暗くしてしまうのです。

つまり、明るく健康的な肌を手に入れるには、

定期的に肌表面に溜まった角質や

肌の老廃物を取り除いてあげなくてはいけません。

スクラブで角質を除去する

そこで活躍するのが顔用スクラブ。

市販のものでは極小シリコンビーズなどが入っている洗顔料で、

優しく肌をこすることで、ビーズが肌の表面の要らなくなった組織を除去してくれるのです。

しかし、やりすぎは禁物です。

なぜなら、角質層が取れた後は、肌はとても敏感になっているため、

強くこすりすぎたり洗顔料が肌に合っていないと

かえって肌にダメージを与えてしまうのです。

また、人によっては保湿がうまくいかずに、

スクラブ後に酷い乾燥肌になってしまう人がいます。

顔色を明るくしたいけど肌質が弱い…そんな人にお勧めしたいのが、

肌をやさしくスクラブする手作りハチミツスクラブです。

ハチミツの効果


はちみつ

ハチミツは天然の美容液と言われるほど、

肌に良い成分が豊富に含まれています。

ビタミンをはじめとする、ハチミツに含まれるあらゆる栄養素は、

もちろん食べて内面から肌を健康にすることが可能なのですが、

外側から肌に塗っても効果があるのです。

ハチミツの効果で特筆すべき点は、その保湿力!

ハチミツで肌をしっかりと保湿して、

シワやたるみなどの老化から肌を守りましょう。

スクラブのつぶつぶ

スクラブは、含まれている小さな粒で肌の表面をこすることで、

不必要な表皮を掃除します。

市販されているものの多くは、

シリコンビーズなどの科学的なものが含まれているのですが、

今回は家庭でも思い立った時に簡単に作れるレシピをご紹介します。

ハチミツ×塩

エルサレムでとれた塩、ハワイでとれた塩など、

今では日本のエステで定番となった塩のスクラブ。

塩の結晶で肌をやさしくこすることで、

肌表面の古くなった角質層を取り除くことができます。

しかし、塩の効果はそれだけではありません。

塩は、殺菌効果や洗浄効果にも優れています。

また、毛穴の引き締め効果があるのもうれしい点です。

作り方は簡単。

ハチミツと塩を3:4の割合で混ぜるだけ。

塩はなるべく粒子の細かいものを選ぶとよいでしょう。

粗い物を選ぶと、

小石で顔を洗っている様に肌を痛めてしまうので気をつけましょう。

また、いくらきめの細かい塩だからと言って洗いすぎは禁物です。

こするのではなく、優しくなでるような感じで。

同じところは多くて2~3回こするだけにしましょう。

ですので、洗顔時間はたったの1~2分で終わってしまうでしょう。

よく洗い流した後は、

化粧水や保湿クリームなどで、

しっかり保湿をするようにしましょう。

ハチミツ×砂糖

食べてもおいしそうなこの組み合わせは、

水分を抱き込む糖分が豊富のレシピです。

塩に比べて丸みを帯びた砂糖は、

マイルドな洗い心地で肌の弱い人に向いています。

刺激が少ないからと言って洗いすぎは禁物。

砂糖も塩の時と同様、

やりすぎるとかえって肌を傷つけてしまう恐れがあるので、

優しく撫でるように洗いましょう。

また、使う砂糖にもこだわりたい場合は、

上白糖より三温糖や黒糖などの色のついた砂糖を使うほうが肌に良いそうです。

特に黒糖にはミネラル成分が豊富に含まれているため、

肌にエネルギーを与えたいときにはうってつけでしょう。

作り方は、ハチミツと砂糖を1:1の割合で混ぜるだけ。

ハチミツの種類にもよりますが、

緩すぎて扱いづらい場合には砂糖の量を少し増やしてみると、

しっかりとしたスクラブになります。

ヴァリエーションを楽しむ

上で紹介したレシピは基本のものです。

ここに肌に良いものをさらに加えてみるのもよいでしょう。

例えば、冷却作用のあるキュウリをすりおろして加えれば、

夏にぴったりのクールダウン効果のある天然スクラブができます。

また、シミやくすみに効くビタミンCを含んだレモン汁を入れてみるのも良いかもしれません。

ただし、レモン汁は刺激が強いので、

肌の弱い人は使わないようにしてください。

また、レモン汁が肌に付くと紫外線に敏感な状態になります。

そのままシミやそばかすなどの原因になってしまうので、

日中の使用やお出かけ前の使用は避けてください。

必要な分だけ作る

ハチミツスクラブは天然成分なので、

混ぜものをした場合は速やかに使い切るようにしてください。

ハチミツと塩、もしくは砂糖のみの場合も、

衛生面からなるべく早めに使い切るようにしてください。

Pocket
LINEで送る