全記事一覧男性の肌について日焼け・乾燥

【夏の男性肌はダメージだらけ!!】男が秋に行うべきスキンケア

暑い夏を過ぎると涼しさを感じる秋がやってきます。

やっと過ごしやすくなったとホッとできるかと思いきや、 男性が屋外で受けた「夏の肌ダメージ」が出てくる時期でもあることをご存知でしょうか?

夏場にスキンケアをサボりがちだった男性や、肌が乾燥しやすい男性は、秋のうちにアフターケアをしておくことで「 乾燥の強い冬の肌の状態」が明らかに変わってくるのです。

実は大切な夏のアフターケア

容赦なく照りつける夏の太陽。

陽光は体力を奪うだけでなく、 強い紫外線によって皮膚にDNAレベルでのダメージを与えてしまいます。

また、男性は女性に比べ「テカり」「ギラつき」の原因となる皮脂が多い傾向にあり、 夏場は特に皮脂の分泌量が増えてきます。

ダメージケアは早めの対策が基本です。

夏場のダメージは、秋のうちにしっかりケアしておきましょう。

キーワードは「保湿」

男性の肌の特徴は「乾燥しやすくベタつきやすい」ことです。

男性は女性に比べて肌表面の水分が蒸発しやすく、それを補うために皮脂を分泌します。

つまり女性以上に「保湿」ケアをしておくことが大切なのです。

夏場に受けたダメージも「秋の保湿ケア」によって回復し、 乾燥しやすい冬にも備えることができます。

また肌に潤いが保たれていると、いつまでも若々しい印象になります。

外部からの刺激に対しても強くなるので、肌トラブルが少なくなってきます。

老け顔とは無縁のモテ肌を育てることができるようになるのです。

男性の肌の特徴については こちらの記事を参考にしてみてください。

男性の肌と女性の肌の違いについて

秋の具体的なスキンケア方法

基本的には、3ステップのみ。

洗顔→シェービング→保湿 たったこれだけです。

まず、洗顔の注意点を見ていきましょう。

男性の肌は皮脂が詰まりやすいですので、洗顔フォームを使って顔全体を洗顔します。

最初から泡で出てくる洗顔フォームなら、 手間をかけずに肌に優しい洗顔をすることが可能です。

洗い終わったら、ぬるま湯でしっかり洗い流しましょう。

次に、シェービング。

男性の身だしなみに欠かせないですが、カミソリ刃を直接肌に当てて剃るので、 ヒゲと一緒に大切な角質層も削り取ってしまっています。

肌への負担をできるだけ抑える為に、 シェービングフォームやローションなどの使用をおすすめします。

切れ味の良い刃で、無駄な力を入れずに軽く滑らせるように剃ることもコツです。

最後に、保湿ケア。

手のひらに化粧水をたっぷり出してハンドプレスしましょう。

男性の肌は、女性の肌の60%程度しか水分がありません。

ここでしっかり水分を補って上げることで、 自己回復力の高い若々しいモテ肌を育てることができます。

そして、クリームでしっかり蓋をしてあげることが大切。

蓋をして初めて保湿完了です。

乳液やクリームでカバーすることで、化粧水の効き目を閉じ込め「水分補給」ができます。

化粧水、美容液、乳液が1つになったオールインワン化粧水を使用すると、 面倒な作業を1回で終わらせる事が出来るのでオススメです。

基本的にはこの3ステップケアを繰り返してあげることで、 夏場のダメージを回復する事が可能となります。

オールインワン化粧水についてもっと詳しく知りたいという方は こちらの記事を参考にしてみてください。

男のスキンケアは絶対にオールインワンをおススメする3つの理由

意外と忘れがちな頭皮ケア

頭皮

肌だけでなく頭皮のケアも大切です。

夏の日差しを受けていることで、ダメージを受けているのは頭皮も同じです。

そのままにしていると、乾燥がすすみフケや薄毛の原因になる可能性もあります。

頭皮ケアにおいても「保湿」が大切と言えます。

とは言っても、顔用のローションを使ってケアするわけではありません。

頭皮には頭皮専用のローションがあります。

夏場に外を出歩くことが多かった方、年々頭皮のかゆみが気になるようになってきた方は、 頭皮用ローションで保湿ケアを取り入れることをおすすめします。

身体の中への水分補給も大切

肌の表面から保湿ケアをしても、 身体の中の水分が不足すると「肌の水分も不足しがち」になってしまいます。

また、血行不良やむくみを誘発しやすく、 手入れをしているのに肌がくすみがちに見えてしまうことも。

夏場は脱水の危険があるので意識的に水分を補給してきた方も、 気温が下がり気候が変化する中で「水分補給」を忘れがちになってしまいます。

全身の代謝アップの為にも、意識して水分を補給しましょう。

体内の水分バランスが整うと、血液の循環が良くなり、 肌が自然と生まれ変わってきます。

1日に1.5リットル~2リットル程度の水を飲むことがおすすめです。

さらに効果的なのは、起き抜けにコップ1杯の水か白湯を飲むこと。

寝る前にベットの横に水のペットボトルを用意しておけば、習慣にしやすくなります。

肌のくすみについてもっと詳しく知りたいという方は こちらの記事を参考にしてみて下さい。

【ついに解決】肌のくすみを消す方法!

快眠が美肌への近道

寝ている間に分泌される「成長ホルモン」には、 身体の状態をリセットし、肌を整える効果があることが知られています。

女性の間では、成長ホルモンがもっとも分泌される「 午後10時~午前2時の間にしっかり睡眠をとること」が肌に良いということは常識となっています。

そうは言っても、なかなかこの時間に睡眠をとることが難しいといった場合でも心配はありません。

「眠り始め3時間の質を高めること」で、成長ホルモンの分泌を促すことができます。

寝る3時間前までに食事を済ませ、寝る直前はPCやスマホを控えましょう。

これを取り入れるだけでも「成長ホルモン」の分泌がすすみ、より美肌に近づくことができます。

まとめ

秋のスキンケアを取り入れることで 夏の肌ダメージを早期回復し、乾燥の強い冬を乗り越えることができます。

男のモテ肌を作るのは、日頃の手入れの賜物。

できる男は、スキンケアを取り入れ始めています。

早速今日から取り入れてみましょう!

スキンケア用品の選び方についてはこちらの記事を参考にしてみてください。

【本当に良い化粧水の選び方】おすすめランキングサイトの真実は実は、、、