全記事一覧コミニケーション・マナーライフスタイル

【モテないのはこれが原因だった!】コミュニケーション能力を上げる方法

コンパや飲み会などに参加したり、趣味を見つけたり、ジムに通ったりと「女性と出会うために積極的に動いている男性」も多いのではないでしょうか。

しかし、なかなかその成果が現れず「何がいけないのか」と悩んではいませんか?

もしかするとそれは、あなたのコミュニケーション能力が低いことが原因かもしれません。

そこで、今回は女性に好感を抱いてもらうための「コミュニケーション能力を上げる方法」をご紹介します。

思いやりを持つ

コミュニケーションにおいて、どれだけ会話力が高くてユーモアに溢れた男性であっても相手を大切に扱うことが出来なければこれらの能力は何の役にも立ちません。

女性から好かれる男性は、相手の気持ちや考えを察して接することができるため、グラスが空になったら飲み物を注文したり、何か話したいことがある仕草を取っているようならば、さりげなく聞き手に回るなど、自然とこのような立ち振る舞いが出来るのです。

「僕の考えは~」や「オレはこうなんだ」など、自分のことばかり話すのではなく、相手が何を聞きたいのか、何を聞いてほしいのか、どんな行動を取ってほしいのか、などをしっかり見極めて会話を楽しみましょう。

聞く力を養う

女性との会話を弾ませるためには、聞く力を養うことも大切です。

なぜ、聞く力が大切なのかと言いますと、人間は「話を聞く」ことよりも「話を聞いているフリ」のほうが得意だからです。

特に大半の男性は、興味の無い話の場合、流し半分で話を聞くクセがあるので注意が必要です。

勘の鋭い女性の場合、男性の話しを聞いているフリを見破ってしまうため 相手を不快にさせてしまう恐れがあります。

相手の話をしっかり聞くことができれば「その話をもう少し詳しく聞きたい」「その話は得意分野だ」など、瞬時に反応することが出来るようになります。

また、聞く力を高めることで 話題を切り替えるタイミングが絶妙になり、 女性から「この人と一緒にいると退屈をしない」「空気を読んでくれる」などの好感を得ることが出来ます。

表情に気を付ける

笑顔

相手への気遣いや、聞く力を養うことが出来た男性は、会話を楽しむ際の表情にも気を配るようにしましょう。

顔は、感情や情緒を映し出す鏡のようなものですので、 気分が悪ければ「ムスッとした表情」になりますし、 悲しいときは「しょんぼりとした表情」が現れます。

特に女性との出会いを求める男性は「笑顔」が最も重要となります。

人間は出会って最初の6秒で相手の評価を決める生き物です。

そのため、自己紹介をした瞬間にどのような表情を取っていたのかで、今後の付き合いに影響が現れてしまいます。

もし、最初の6秒で自然に笑顔を作ることが出来なかった場合、相手に与えてしまった悪い印象を払拭するためには「 最低でも2時間以上会話をする」もしくは「今後8回以上会う」必要があります。

そうならないためにも、表情作りはとても重要です。

視線にも気を遣う

また、表情だけではなく「視線」にも気を遣いましょう。

初めて会ったばかりの女性があなたのタイプだった場合、 ついついじっと見つめてしまったり、 ちらちらと視線を送ってしまうという男性も多いのではないでしょうか?

ですが、じっと見つめられたり、ちらちらと視線を送られるのは 相手にとって非常に不快であり、迷惑極まりない行為です。

好きになってしまった女性に対して、熱い視線を送りたいというならば、最初の3秒間相手を見つめて視線をそらし、再度3秒間視線を合わせます。

そして、会話を楽しみながら 話が丁度盛り上がってきた頃から、徐々に視線を合わせる時間を長くしていきましょう。

表情と視線は、コミュニケーション能力には関係ないと思われがちですが、実際はとても深く関係しておりますので、もし女性と会話をするのが苦手だという男性は、表情と視線に注意を払うところから始めてみてはいかがでしょうか。

否定をしない

会話のなかでよく登場する「いや、でも、しかし」という言葉は、相手の話を否定するために用いるためのものです。

こういう言葉を頻繁に使っている男性は 女性だけではなく、同じ男性からも嫌われてしまう可能性があります。

なぜ、相手を否定する言葉を使う人が嫌われてしまうのかと言いますと、この言葉を使うと「 相手の人格や行動、思考を拒絶すること」になるからです。

例えば、あなたが女性に対して美味しいケーキのお店について聞いたとしましょう。

その際、女性が「○○というお店のケーキがとても美味しくてオススメです」と教えてくれたにも関わらず「いや、でも、しかし」と続けてしまうと、どう感じると思いますか?

せっかく美味しいケーキのお店を教えてあげたにも関わらず、 そのお店ではダメだと否定されたと感じ、 親切で教えてくれた女性はとても「不愉快な気分」になってしまいます。

コミュニケーション能力の高い男性は、たとえその回答が自分が求めていたものとは違っても、否定したい気持ちをグッと抑えて聞き流したり、その会話を肯定することが出来るため、会話を盛り上げたり、話を長く続けることができるのです。

否定をするのは簡単ですが、肯定をするのはとても難しいことです。

しかし、男性と女性とでは考え方も大きく異なりますので、そういう考え方もあるんだと割り切ったり、そこから新しい話題へと切り替えるなど工夫すると、女性から好感を持たれるようになります。

まとめ

今回は趣向を少し変えて、女性に好感を抱いてもらうための「コミュニケーション能力を上げる方法」をご紹介させて頂きましたが、いかがでしたでしょうか?

「男はクールで無口なくらいが丁度良い」という男性や「その場を盛り上げるトーク力を持つ事が大切だ」という男性など、様々な考えがあるかと思いますが、女性が楽しめる場を提供するためには、相手を思いやる気持ちが1番大切です。

これからコンパや飲み会など、女性が集まる場所に訪れる際は一度実践されてみてはいかがでしょうか。